最良の選択肢を求めるなら

人生は選択の積み重ねです。

朝目覚めてから眠りにつくまで、あなたはどれくらいの選択をしているでしょうか。
起きるかもう少し寝るかや、どんな服を着ようかとか、日常の些細なことから、パートナーにプロポーズをしようか、転職を考えるか、自分はこのままでいいのかといった
人生を左右するような重要な選択をすることもあるでしょう。

ときには「もう少し待つべきだった・・・」と悔やむこともあるでしょう。
そして選択を避けて「もっとよい解決策があるかも」と先延ばししてしまうことも。

こんなとき、友人や会社の同僚、家族などに悩みを打ち明けたりもするでしょうね。
でも今どきは誰もが忙しく、自分の悩みに相手を付き合わせるのは相手の時間を奪うようで悪いと思い、自分の心の内を他人に見せず、ひとり抱え込んでいる人が多いのだと思います。

そういうときに自分の納得のいくまで選択をサポートしてくれる人がコーチなのです。
コーチと話すだけで考えや気持ちが整理されて自分がどうしたいのかが見えてきます。
「やっぱりこれでいいんだ!」という自分の中で後押しされる感覚を得ることができたり、「少し時間をかけて考えた方がよいかも」と考え直すきっかけを得ることもあります。

コーチングは魔法の杖ではありません。
あなたを無理矢理やる気にさせることもありませんし、コーチと話したことが必ずしもうまくいくとは限りません。
ただ、あなたがどうしたらいいのかをあなた自身に問いかけ、考えるチャンスをくれるだけなのです。
最終的に決断するのはあなた自身です。
そのことを忘れずに受ければ、コーチはあなたが自分自身と向き合うための話し相手となり、誰にもいえず抱え込んでいることを打ち明けられる心強い味方になってくれるでしょう。

会話の中でコーチはあなたに問いかけます。
その結果、あなたが抱えるさまざまな問題に自分で答えを出すことができるようになるのです。

コーチと会話をしてみませんか?